FC2ブログ
2019 11 / 10 last month≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12 next month
やっと全部終了!!!3日かかっちゃった…。
では読んで下さいませ。よかったらコメントくださいませ。
どーぞ!続きです…。
大宮SK登場します。しかし!!
なんと、最初からあのキラキラ衣装なんです。サングラスもして。
あれぇ?上着着るのやめちゃったのかな??って思ったの。
だから、『ブブブブブブブブブブ…』もなかったしさぁ。
あの格好でめちゃめちゃバック転とかしてたから、もうカッコ良いのか、良くないのか分けわかんない(笑)
そんで、曲が終わって、はけようとします。

宮『行ッチャウカ。』
大『ウン。』
と、ここで立ち止まって…。
宮『アノォ、相葉クント松本クント…筋肉バカ?コノ3人サァ、着替エノキュー出テナイノニ勝手ニ終ワルカラ…(笑)
  ダカラ、最初カラ大宮SKダ。
大『イツモハネ?』
宮『ソウ、イツモハ上ニモウ1枚着テルノ。』
大『俺モ1回着タケド、脱イダヨ!!
宮『(笑)ダカラ勝手ニ終ワッチャダメダヨ。…舞台監督ノ奥村サンカラノキュー出テカラジャナイト…。』
大『コレモ赤ジャナクテ黒ダ!(手首のリストバンドを取り忘れてて、赤じゃなくてまだ黒になってたから、それを取りながら)
  コレデモ一生懸命ニヤッテンダヨ!!』
宮『リハハスゴイ面白カッタンダヨ。』
大『ウン。』
宮『ジャア…最後ニタカカラ…皆サンニ一言…(笑)』
タカ怒ってユージの腕バチンッ!って叩く。
宮『イッタイナァ(笑)…ホラ、皆サンニ一言、言ッテ。ドウゾー。』
大『俺ハ、タカダァァァァーー!!!
宮『(爆笑)』
大『(超小声で)ユージダ…』
宮『俺ガユージダヨ(笑)』ってはけていきました。
3人登場。
櫻『(頭下げて)ごめんなさい。』
相『忘れてたね、すっかり。』
松『やってやったな。』
相『ではメールコーナーでーす!【生まれ変わるなら、何時代のどんな人がいいですか?】』
櫻『何時代のどんな人??』
相『歴史上の人でもいいし、日本人でもいいし。』
櫻『俺ベンジョンソン!』
相『あードーピングで捕まった?』
櫻『あ、そっか(笑)じゃあ…ジョイナー。』
相『速かったねぇ!!』
櫻『マジ速くなかった?1回なってみたい。相葉ちゃんは?』
相『俺はー…福沢諭吉になりたいですね。
櫻『福沢諭吉??』
松『それは何で?1万円になりたいの?』
相『あのね、たぶん福沢諭吉を嫌いな人っていないじゃないですか。どんだけお金じゃない!って言っても福沢諭吉を嫌いではないでしょ?』
櫻『あぁ、まぁねぇ。ただねー困るんだよねー。』
相『え?』
櫻『毎年墓参り行ってたんだよね。』諭吉が創立者?だもんね。
相『うっそ!すごいね。』
松『それはどこにあるの??』
櫻『麻布十番の…普通のお寺に。』
松『へぇ~~!え?それは学校の遠足とかで行くの?』
櫻『いや…自主的に…』
相・松『へぇーー!!』
櫻『だから、相葉くんならないで。ってのは嘘だけど(笑)』
相『松潤は?』
松『70年代後半とかかな?』
櫻『何で?』
松『昨日スマステーション見てたの。松田優作さんの特集みたいなのやってて、ショーケンさんとか。ホントすごかったって言うじゃん?あの頃。』
櫻『そうだねぇ。』
松『実際知らないから、1回見てみたいんだよね。』
櫻『ってか松本くん、昨日ものすごいTV見てたね??(笑)』
松『うん、TVっ子だもん(笑)』
相『じゃ、次こちら。【カラオケに行ったら嵐の曲を自ら歌いますか?】嵐5人で行ったらたいてい、嵐か松山千春じゃない?(笑)』
櫻『呼ぶ?2人を。』
松『そのうち来るんじゃない?』
相『1回行った時あったね。』
櫻『あれ3年くらい前になるね?』
松『TOKIOの10周年コンサートのあとでしょ?』
相『飯屋にカラオケがついてて…』
松『そこで【ARASHI】歌ったな。』
ここでにのちゃん、大野りん登場。でも元気がない…。
相『あれ??2人落ちちゃった(テンションが)?』
ニ『ちょっと落ちた。』
大『もう疲れちゃった。
客『えー!』
櫻『でも、お店だったから防音ないからねー。』
相『料理持ってくるお姉さんドン引きしてたね(笑)』
櫻『ま、5人だと歌うけどね…』
相『1人はない!!』
松『でも断れない時とかどうすんの?』
相『やだよーー!!とか言って、歌いますよ。ラキラキ言うて。』
櫻『そういう時僕のラップはどうしてるんですか?』
相『ナナナで(笑)』
ニ『あー得意の?』
相『そう、得意の。』
ニ『伝家の宝刀ですね。
相『キャプテン歌う?っていうかカラオケ行ったことある?』
大『(キレ気味で)あるよッ!』
櫻『にのはどうするの?』
ニ『嵐の歌はない!』
櫻『どうしてもって言われたら?』
松『打ち上げとかね!』
ニ『マイク持って、【えー、ちょっとまってよぉ~!】(笑顔で)って機材の前行って【ボンッ!】(めっちゃ怖い顔で)ってスイッチ消す。
他メン『(爆笑)』
ニ『【えー困るよ~!!】【ボンッ!】って消す。』
相『翔ちゃんはどうするの?』
櫻『頼まれたら歌うけど…』
相『松潤は?』
松『俺も頼まれたら歌う…』
相『キャプテンは?』
大『なんとなく歌う。
櫻『どういうこと?』
松『本意気で歌わないってこと?』
大『そう。なんとなく。』大野りん歌ったら他の人歌えないよな…。
櫻『いつだっけ?雑誌かなんかで…伊豆でさぁ!夜に、にのと松潤と大野くんはビリヤードやりに行って、相葉ちゃんと俺はスタッフの人とカラオケ行ったんだよね。』
相『あれね!あの時は盛り上がりすぎたねッ!』
櫻『上半身裸でこんなんなってたね(おおはしゃぎの再現)』
相『そーそー!!あひゃひゃひゃ!!』
櫻『そしたらこの3人が入ってきてさ。何か曲いれなよ!って言って、松本くん入れたの【blue】(笑)バラードだもん。』
松『とりあえず落ち着けよ、と(笑)』
櫻『確かに。』
相『だってバスタオルで体拭いてたの覚えてるもん。
櫻『【blue】きたか!と。』
相『じゃー次のメール行くね。【ある日突然、ある人に『久しぶり!』と声をかけられました。しかし、顔に見覚えがなく、名前も思い出せません。どういう返事をしますか?】
  よくあるよね!そういう時どうする?』
大『顔は覚えてるんだよー!!って』
ニ『完全に忘れたでしょ。』
櫻『正直に言うんだ?』
相『にのは覚えてるよね、絶対!松潤はどうする?』
松『こないだどこでお会いしました?って言う。』
相『なるほどぉ。』
松『そっから探る。』
相『翔ちゃんは?』
櫻『俺は【あーーーーー!!】ってテンション高めでいく(笑)
  【うわぁぁ~!!久しぶりー!いつぶりでしたっけぇぇ~??】って。』
ニ『ちょっとやってよ。』櫻葉で実演。
相『あれ?櫻井くんじゃない?』
櫻『おぉーー!!!ひさしぶりっす!!』
相『元気?』
櫻『いやぁぁ~~!いつぶりですかね??』
相『1年ぶりだよぉ!』
櫻『あーーー!はいはいはいはい!!』
相『ドラマで。元気だった?』
櫻『はいッ!!あー改めまして櫻井です!!よろしくーー!』
相『い…いやぁ~……』
ニ『何でお前があせってんの?
相『言うことなかった(笑)』
櫻『もうね、こっちのテンションに引き込むね!!』
松『名前言って、相手にも言わせるみたいな?』
櫻『そう、あわよくば、勢いで。相葉ちゃんは?』
相『俺ね、たいていね…』またまた櫻葉で実演。
櫻『おぉ!久しぶり!元気?』
相『はい、元気でした。』
櫻『最近も噛まれてる?ライオンに。
相『えぇ。まぁ。あ!この間の?あの時の、何でしたっけ?』
櫻『あー相葉くんに会ったのは確か1週間前じゃなかった?』
松『1週間前って…』
ニ『どんだけ覚えてないんだよ。』
相『あ、あの僕電話が水没しちゃって…あのこれに名前と番号入れてもらっていいですか?…って言う。俺何回か使ってるよ、これ。』
大『分かった!!いちばん簡単なのこうだよ!』
櫻『お!!何?』ここで、相手役ににのが翔くんと交代。
大『お前かよッ!!』にこにこ笑うにの…可愛い♪
ニ『お!大野さん!!あらあら…。』
大『誰ですか?名前いってください。
ニ『またまたぁ!』
大『名前いって。
ニ『当ててよ!!芸能人だからってすぐ忘れてー。呼んでたじゃん!』
大『名前いって。
ニ『え??斉藤ですよー!!』
大『あぁー!斉藤さ…』
ニ『嘘だよッ!!!吉田だよーーーー!!何いってんだよー!』
他メン爆笑。大野りんガックリ。
ニ『じゃー!またよろしくね~。』
櫻『誰ですか?って…(笑)』
松『完全に忘れてるじゃん。』
大『でも!これが一番…あ…ないか…
他メン『なんだよ!!』
相『でも難しいよね。』
松『ま、覚えておくのが一番だね。』
櫻『じゃー盛り上げようか。』
松『どう盛り上がるの?』
ここでちょこちょこ相談して。松⇒ニ⇒櫻⇒大の順番で声がけすることに。
ニ『あ、俺こっちがいい。』松⇒櫻⇒ニ⇒大の順番に(笑)
松『準備はできてるかー!』
客『イェーイ!』
松『楽しんでるかー!』
客『イェーイ!』
櫻『後半戦盛り上がっていこうぜー!』
客『イェーイ!』
ニ『盛り上がってるかー!』
客『イェーイ!』
ニ『盛り上がってるかーー!!』
客『イェーイ!』
大『盛り上がってるかーー!!』
イェーイって言ってる人と言ってない人がいて(さっきのくだりで)ぐだぐだな感じになってました…(笑)
大『もうダメだッ!(笑)』
他メン『(爆笑)』
で、みんなはけていって終了!!

ってか、どうせなら静まり返ったほうがよかったよ。分かってた人と分かってない人がいたね、あの時は。
あたしは何も言わなかったよ、だからにのちゃんがわざわざ移動したわけだしねぇ、そこで気付いた。
余計にぐだぐだで…あれはあれでよかったのか??(汗)
まーそんなこたぁいいや!!とりあえずこれで全部終わります。
これから、記事慎重に読み返して確認しつつ修正しますので…。
では、楽しんでいけたら幸いです。新潟・横浜も盛り上がるといいねッ♪
スポンサーサイト



 | ARASHICレポ  | TB(0)  | CM(0) | Page Top↑
Secret




TrackBack URL
→http://varashiv.blog20.fc2.com/tb.php/226-1e218a38

いらっしゃいませ~★

最近の記事

コメントありがとうございます

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー別

天気予報

ブロとも申請フォーム

COUNTDOWN

アラシゴトメモ

LINKS

ジャニーズ最新情報