FC2ブログ
2019 11 / 10 last month≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12 next month
できたよーって。目ぇ痛いよーって。
バイト疲れたよーーーーーって。
ではどうぞ。お楽しみください(ぇ)
誤字脱字気にしないでください。完全なレポじゃないです、メモなんで。
一言一句あってるわけじゃないです、そこは右から左へ受け流してください(は?)

いつものように、翔ちゃんから大阪イェイ!で改めまして嵐でーす。のごあいさつ。
松『暑いねッ!』
4人『暑いッ!!』
いきなり忘れちゃったんですけど;熱気がすごい、とか温暖化がどうのこうのって言ってたんですけどね…メモが全然まとまらない(ヲイ)
相『人一倍楽しんでいこう!』って言ってたのは覚えとるけど。
櫻『アラウンドアジア以来ドームは2回目ですね。』
4人『そうだねぇ~』
櫻『そういえば昨日TV見てて、CDTVかな?JAPAN COUNTDOWNか分かんないけど、Happiness3位でしたよ!』
皆『おーー!!!』
松『そうだねぇ、発売したの9月の頭だもんね。】
櫻『ドラマでずっと流れてたからもっと前に出たかと思いきや、ついこないだ発売したんですね。』
で、今年は大阪にめちゃめちゃ来てるって話。
相『こないだC1000できましたね、1週間前に。』
今年は凱旋、ドーム、夏ツアー、C1000、またドームだね!って。
櫻『たくさん来れるようになりましたよ!』
ここで口々に『ホンマやな!』って関西弁使う嵐(笑)
相『めちゃくちゃ来てるね、横山よりきてるんじゃない?』
櫻『それはおかしいだろ(笑)』
で、翔ちゃんすげードリンク一気に飲んでたからにのちゃんに注意されます。
櫻『だってa Dayからずっとのどかわいてたもん、我慢してた。』と翔ちゃん。
どっかで『マジでか!?』ってヒナちゃんのマネしてたのよ、それってこの辺よねぇ!(知らんわ)
と、ココでC1000から今日まで1週間何してたか、ってゆー話。
櫻『何してました?』
相『僕はぁ~…バラエティ(どーぶつ園)の録りをしてましたねぇ。ま、あと舞台の方を…』
櫻『忘れられない人?』
相『大阪でもやるので、皆さんよかったら見に来てくださーい。』
櫻『大野くんは?生きてた?』
大『生きてますけど。』
ここから大野くんの語りが始まります(笑)
大『僕、趣味あるじゃないですか?』
櫻『絵とか?』
大『絵とか、粘土とか。』
松『イス作ったり?』
大『うん、その中でもね、一番の趣味を…最近やりまして…。フィッシングを…。』
松『釣りでいいじゃん(笑)』
相『あのさぁ、リーダー昔から釣りが趣味だ趣味だって言ってるけど、初めてじゃない?ホントに行ったっていう話聞くの!!』
松『ホントに行ったの?』
大『ホントに言った!』
で、大チャン曰くいつそんな時間作るんだ、って思うでしょ。と。この芸能界ってのは忙しいもんで、なかなか時間がとれない、と(笑)
大『7分経過だって』←イヤモニから?
二『そんなこと言わなくていいの!(笑)』
大『ふふふ…夜中12時からいったの。』
松『その日さ、帰り俺一緒で。で、リーダーが渋谷に行くって言うの!!』
櫻『若者の街に!!??(笑)』
松『渋谷にこの人何しに行くんだろうと思って、聞いたら【メシ食って、それから釣り行く】って』
相『嘘だよー!』
大『渋谷にねッ!すっごいイイ釣り具のお店があるのよ。』
ホント大チャン嬉しそうにニヤニヤ笑ってしゃべるの、かなり上機嫌だった。めたんこ喋ってたし(笑)
釣りして改めて好きだぁ!と心の底から思ったらしいです。
相『何釣るの?』
大『シーバス。』
櫻『その日ね、仕事最中に偶然2人きりになった時があって。いきなりすげぇ小さい声で俺に向って【今日このあと釣り行くんだ】って(笑)で、【え、今日これから行くの?】って聞いたら【夜中から朝まで海】つって(笑)』
相『あー!だからか、最近俺に船舶免許取りたいって言うの!』
二『でも船ないですよね?』
大『借りて…つか今システムすごいんだぞ!?』大興奮です。
相『アヒルみたいなやつ?』
大『アヒルはいらない。』
二『あれはしんどいだけだろ。』その通り。
相『で、釣れたの?』
大『3~4匹。大きいんだけど子どもだった。』
と、ここでホントに趣味は釣りなのか!?と責められる大チャン。
大『昔からだって!趣味だって!』
松『じゃあ、今度連れてってよ。』
大『だめだよ、釣りを愛してる人じゃないと。』
松『なんで?愛したいんだよ!』
大『時間くれ。』
相『てゆか面倒くさいだけでしょ?(笑)』
と、ここで昔にのあい翔ちゃんがヨコと釣りに行った話に。
相『渋谷で横山と遊んでてぇ…であいつが、イイトコがあるって釣り具屋さんに行って、それからにのと翔ちゃん誘ったんだよね、あれなんでだろう?』
二『何か、料金所でハイオク満タンでとか言ってたの覚えてる。』←だっけ??なんか違う気がするな、このにのちゃんの言葉。
櫻『あーあったあった。』
相『でね、いざ釣り始めようとしたとき、最初の最初だよ??翔ちゃん投げたら岩にひっかかったの!(笑)』
櫻『全然できなかった(笑)だってずっと俺ゴミ拾いしてたからね。』
相『だってね、その時の写真の翔ちゃんゴミ袋持って写ってるから(笑)』
二『お母さんみたいだったね。でもあれは楽しかったなぁ。』
ここでやったことないって潤くんが言ったんだっけ?釣りを。あれ?
大『最高のスポット提供するよ。』
相『一級の免許ってね、海外行けるんだよ??すごくない?』
大『じゃあ、アジアツアー全部乗せてくよ。』
4人『それは無理だろッ!!』
ということで、3人はけまーす。ニノ翔残り。
櫻『山田太郎ものがたりも無事アップしまして…どうでしたか?』
二『大変だった。でも翔さんのおかげで一皮むけたよ。』
櫻『ホントですか?僕は逆にいつもと変わらない夏でしたね。楽しかった!!』
ここで打ち上げのお話に…。
二『打ち上げあったんです、こないだ。それでカラオケ行ったんですよ。そうするとやっぱ嵐の曲入れまくるわけです、みんなね。嵐が2人もいるからって。もぉずーーっと嵐だから!それこそ、Happiness、we can make it、Love so sweet、とまどいながら、言葉より大切なもの…って総出ですよ。』
櫻『うんうん。』
二『なのにね!?コイツ(翔ちゃん)一曲も歌わないッ!!!ずっと【ハイ!ハイ!ハイ!ソレソレソレソレ!】ばっかなの!』
櫻『あとラップね(笑)』
二『ずーっとだよ??』
櫻『だからにのが一人で20曲くらい歌ったんだね?(笑)』
二『なんか、全部ファイトソングみたいな。ハァハァなってるし。』
櫻『あはは!』
二『それでね!!!しかもひどい話で!あれは、そうだなぁ…12、3曲目あたりかな??この人帰ったんだよ!【もーだめだ】って(笑)』
会場『えーーーー!!!』
櫻『まーね、たぶん12、3曲じゃなくて20曲くらいいってたと思うよ??俺はこうさ、場を温めるためにハイハイやってたの。で、もう俺の出番じゃないなって、ある程度あったまったなって。』
二『そもそもあっためるのに20曲も必要なのか!?(笑)』
で、そんな翔ちゃんはエガちゃんのマネもしてたそうな。
二『俺は、ずっと布袋さんの曲(エガちゃんのテーマ曲)を入れて、2曲おきくらいに。で、翔ちゃんはずっとエガちゃんの逆立ちのポーズをしてたの!』
ここでニノちゃんがテーマ曲口ずさんで、翔ちゃんがそのポーズします。
ニノちゃん爆笑。
二『でね、この人一回バランス崩して忍成くんとこ倒れたんだよ(笑)』
もー、完全にただの酔っ払いじゃん(ぇ)
ここで話はにのちゃんドラママラソンへ。
ちょうどマラソンは楽屋で皆で見てたんだと。潤くん登場。
二『どうでしたか??』
松『なんか、その山田太郎~とにのが全然違ったから…その振れ幅がすごいなーって…なんか重い?(笑)』
二『いや、そんなことないですよ(笑)』
そんで、3人来たんで2人はけます。その時翔ちゃんにのちゃんは肩組んで…
櫻『豆乳をねり込んだ~しらたき麺のス~プ~♪』
ってうたってはけます(笑)
二『しかも、今かぶってる(翔ちゃんがにのちゃんに)からね、完全に。』
相『あのさぁ、いっつもこれ歌ってはけるでしょ?このあとどうすればいい??(笑)』
そんな相葉ちゃんから貴重(?)な体験のお話。
相『こないだね、僕貴重な体験しまして。貴重なのかな?うん。あのね、熊本にロケで行ってたんですよ、それがちょうど台風の接近してる時で!勢いのでかいやつ!!』
松『あ~!あったね。』
相『それで、次の日Mステだったんです。帰らなきゃいけない!って。飛んだんですね、で、着いたら名古屋空港なんですよ(中部国際空港ね)!!』
松『おぉ!』
相『え、名古屋!?って。新幹線も止まってるし、帰れないからどうしようって。とりあえずホテル予約しなきゃいけないと思って、駅前の全部電話したんですけど空いてないんですよ!ってのも、やっぱ皆おろされてるから!』
松『あー名古屋にね??』
相『そう、だから結局55件電話して全部ダメだったんです!!』
会場『えー!!!』
相『でも、そういう時って予備で取ってあるトコがあって(それはジャニーズ事務所でってコトかな?謎だけど)そこに入れてもらったんですよ。』
てゆーか、最初にそれに気づけよ。マネージャーさんッ!?
相『で、すごい僕トイレに行きたかったんですね?(笑)ずっと電話してたから!そのホテルの玄関とこに男の人?ベルボーイみたいな人いるじゃないですか?その人に【すみません、トイレどこですか??】って聞いたんです、そしたらその人【小便ですか?】って言うんですよ(笑)
だから僕も【小便です!小便です!!】って言ったら、【いや、正面です】って…(笑)』
有りえねぇ…さすがミラクル雅紀(ぇ)
相『すごいでっかい声で【小便です!!】とか言ってさ(笑)完全に空耳アワーでしたよ。』
大『でも間に合ってよかったね。』な…なんて冷静な意見(笑)
相『そう、Mステ間に合った!』
大『マネージャーが【相葉さん来れない!】て言うから、【はぁ?】って(笑)』
相『しかもMステ最初の週でさ、4人でるとこだったね。5人で嵐だよぉ!』可愛い、相葉。
ここでにの翔登場。
櫻『ちょうどその日、俺ら山田太郎~のロケしてたねぇ?あの最後のシーンの。大学生になって…っていう…撮ってた。』
二『あぁ~!そうだね、降ったり止んだりで(雨が)千葉だったよ。』
相『え?千葉だったんですか?』
二『だから、雨で餃子が流れてましたよ。』
他メン爆笑。
相『俺ん家の??(笑)』
大『ふかひれスープも流れてた。』
これも大野さん、それ流れててもわかんねぇだろ、と総ツッコミされました(笑)
この話のくだりで、相葉さんはにのちゃんに『お●っこ王子』と命名されたのです。
でも相葉ちゃん曰く、ホントやめてくれ!と。なぜなら、昔お前らが文男、文男、って呼んだ結果(懐かしい~!)事務所の人に『文男ってどういうことだ?』って言われた、と。
『いや、意味なんて何もないですから!』って。それ言われるのがイヤらしい(笑)
でもその後も散々王子、王子って言ってましたけどね;;

そしてうらあらし⇒Still...

二『打ち上げでもこれ歌ってたよ。』
松『これにハイハイハイ??どこ入れたの!?(笑)』
櫻『基本、何でもいけますから。バラードでもいける。』なんじゃそりゃ。
松『でもこの曲めちゃくちゃ好きですね。』
櫻『これ現場で渡した人からも2曲目いいって話よく聞くねぇ?』
二『うん、皆言うね。』
松『面白いのはさ、さっきも紹介したみたいに(投稿メールね)恋人ともとれるし、友達ともとれるんだよね。』
2通紹介されてて、1つは恋人で1つは友人についての話だったので。
櫻『これラップあるけど、俺は恋人っていう考えじゃなく書いたのね。でもいろんな解釈ができるというか。』
松『これ聞くとなんか泣きそうになる。』
大『泣きゃあいいんだよ!』
櫻『お、リーダーが言ってますけど(笑)』
大『我慢する必要なんかないッ!!』

そんな大野くんのひとことで笑いに包まれたあと、LIFEへ。
終わったー!!!また一回消えたーーー(爆)でも頑張った☆
2日目も明日の深夜には完成したいッ!
ではあいばばばーい。おやすみなさい。
スポンサーサイト



 | Timeレポ  | TB(0)  | CM(0) | Page Top↑
Secret




TrackBack URL
→http://varashiv.blog20.fc2.com/tb.php/612-d3fa9019

いらっしゃいませ~★

最近の記事

コメントありがとうございます

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー別

天気予報

ブロとも申請フォーム

COUNTDOWN

アラシゴトメモ

LINKS

ジャニーズ最新情報